美肌のためのサプリメント

潤いのある美肌を作るのに人気のサプリメントをご紹介

コエンザイムQ10

アンチエイジング成分で若々しさをキープ!!

コエンザイムQ10は、人が活動するために必要なエネルギーづくりを手助けする成分です。もともと私たちの体内にもある成分で、細胞のエネルギー生産を高める働きや、老化の原因となる体のサビから守る力に優れ「若々しさや美肌を保ちたい」という方を中心に注目を集めています。しかし、20代をピークにその量は減少し、その量が充分な場合と不足しているときでは、エネルギー生産量が約28倍も違うといわれるほど、体は元気を失い、肌にもトラブルが現れてしまいます。そこでオススメなのが、この成分をさらにパワーアップさせたナノ化コエンザイムQ10です。

コエンザイムQ10を超えたナノ化コエンザイムQ10

ナノ化コエンザイムQ10とは、成分はそのままに大きさを100万分の1mmまで小さくしたものです。例えるなら、地球の大きさがピンポン玉くらいに小さくなった状態。物体を小さくすることで、コエンザイムQ10が入ることができない部分にも行き届き吸収率もアップ。胎内に吸収された栄養素が十分にその機能を発揮します。

ナノ化コエンザイムQ10はココがすごい

 コエンザイムQ10は、非常に水に溶けにくい脂溶性です。そのため、腸のなかで吸収されにくい性質をもっています。コエンザイムQ10は、1日100mgが目安といわれていますが、原体のままだと10mgしか摂取できません。これをナノ化することで原体よりも吸収率が約18倍もアップします!また、安定性も高まります。

アスコルビン酸2-グルコシド

世界初!壊れにくい安定型ビタミンCで白く輝く肌へ!!

ビタミンCを越えたビタミンC誘導体AA-2G

メラニン色素をガードする働きや、コラーゲンの合成を促し、肌にハリを与える働きをする「ビタミンC」。その中でも、今注目されているのが吸収力に優れたビタミンC誘導体の「AA-2G」です。

ビタミンCと天然の多糖体(ブドウ糖)を生成したバイオ成分で、ビタミンCに比べて吸収力が数十倍も高く、肌のハリを保っているコラーゲンの合成を促す働きや、紫外線による酸化(サビ)に力を発揮します。

シミの元となるメラニン生成に力を発揮

一般的に知られているビタミンC誘導体(リン酸マグネシウム)と「AA-2G」は同様の働きをしますが、その力や持続性は歴然の差があります。メラニン生成を阻害する持続性に優れているのはもちろん、コラーゲンの合成促進作用、安全性や安定性も「AA-2G」が圧倒的に有利です。紫外線対策をはじめ、若々しい肌づくりをバックアップするビタミンCとして、これからますます注目される新たな誘導体です。

アスコルビン酸2-グルコシドの効果

アスコルビン酸の効果としては

  • 毛穴を引き締め肌のキメを整える
  • コラーゲンを増やして弾力のある肌へ導く
  • メラニンの生成を抑え白く輝く肌へ導く

その他のおすすめサプリメント

グルコサミン
ヒザ・腰のズキッに!!

ひざや腰などに「ズキッ」とする痛みを感じたことはありませんか?これは、関節の栄養不足が原因。そんな関節を助けてくれる成分が「グルコサミン」です。補給することで軽減できますが、食べ物でその不足分の栄養を補うのは大変!そこで役立つのがサプリメント。グルコサミンはもちろん、働きを助けるコンドロイチンと一緒に摂るとより効果的といわれています。

ヒアルロン酸
1gで60lの保水力!みるみる潤い肌に!!

わずか1gですごい保水力を持つヒアルロン酸は、一度とらえたらぎっしりと水分をつかみ離しません。しかし、もともと私たちの肌に存在するヒアルロン酸の量は年齢と共に減少し、肌老化は急激に進行します。また、体のあらゆる部分に影響を及ぼします。

コラーゲン
乾燥ジワや肌の凸凹に!!

コラーゲンは、私たちの皮膚の土台である、真皮の70%をしめています。不足すると、肌は縮んだ風船のようにしぼんでシワシワになります。そこでコラーゲンを補うと、それが刺激となり新しいコラーゲンがつくられます。

プラセンタエキス
肌の疲れをポイッ!イキイキとした透明肌に!!

プラセンタとは、赤ちゃんの生命をはぐくむ胎盤のことです。肌に不要なものを、外に追い出してくれる働きをします。特に女性が気になるシミのもととなるメラニンに働きかけ白肌へと導くほか、サビない肌づくりにもプラセンタエキスは大活躍する成分です。