育毛・発毛のケア

育毛や薄毛・抜け毛のケア方法を詳しく説明

育毛や薄毛・抜け毛

薄毛・抜け毛の原因はさまざまですが、残念ながら万人に効く育毛方は無いようです。髪が薄くなる代表的な原因は、遺伝的要因と環境的要因に分類されると言われています。今まで数多くの育毛剤や育毛法を試してきたが、効果がなかったから、に育毛をあきらめたという人も多いと思います。

しかし、育毛方法や育毛剤で効果があった人もいらっしゃいます。あなたの育毛が成功しないのは、まだ自分に合った育毛法が分かっていない場合です。他の方法を試してみましょう。私も30歳過ぎたくらいからオデコの面積が広くなりましたが、私の場合 遺伝的要因だと思います。

手遅れになる前にと思い、ネット通販で育毛剤を購入しました。結果、三ヶ月目くらいからチョロチョロと産毛みたいな毛が生えてきました。皆さんも手遅れになる前に手を打ったほうがいいですよ

育毛方法

育毛方法は沢山ありますが、ここに挙げているのは簡単に出来る育毛方法です。

シャンプーによる育毛

まずは、基本的なことですが、とにかく頭皮を綺麗にする。ここからスタートしてください。洗い過ぎも良くありませんが、2日に1度の目安に洗髪してください。脂やフケをよく落とすことを心掛けてください。育毛には汚れは大敵です。また、洗髪のときは爪を立てず指の腹でマッサージするように洗って下さい。爪を立てると頭皮を傷つけてしまいます。

トニックによる育毛

トニックは是非 使って下さい。種類や効果は多種多様ですが、通常言われているトニックは、血行促進のトニックです。毛細血管を刺激して血量を増やします。そうすることで、髪に良いとされる栄養をはこんでくれますので育毛には欠かせません。。しかし、毛穴が詰まっていては、効果が出ません。トニックをするには、洗髪をすることが大前提ですよ。

マッサージによる育毛

マッサージは、血行を良くし頭皮の緊張をほぐしますので育毛にいいです。
コツとしては、頭全体を指先で叩くような感じが良いと言われています。更に指圧も交えてください。頭皮も首や肩と同じく、こりがあるので是非 実行して下さい。

その他の育毛

髪は体調に左右されると言われます。身体が疲労していると、毛根が影響を受けて髪を作る能力が低下してきます。したがって、疲れを残さないことに心掛けて、過労・・睡眠不足は出来るだけさけるように心掛けてください。
と言っても、現代人は何かと忙しいです。休めるときは、身体を酷使せず癒すようにして下さい。

基本的なことを、ベラベラと書き込みましたが、まとめますと、育毛には、頭皮の汚れは厳禁です。毛穴に脂が詰まっていると、発毛したい毛が出て来れません。頭皮は綺麗に洗髪した後、トニックを使用してマッサージをするようにしてください。

また、身体に疲れやストレスを溜めないようにする!と言うことになります。基本的なことですが、基本は土台です。何でも同じですが、土台がしっかりしていれば多少の問題はクリヤーできます!継続して、りっぱな頭皮を作って脱毛予防に役立ててください。

http://www.atreve.jp/